ダンスや演奏、練習成果披露 緑の祭典、3年ぶり有観客 奈良 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「ルパン3世のテーマ」などを披露した奈良女子大付属中等教育学校の生徒ら=奈良市の秋篠音楽堂で、2022年5月21日午後1時38分、川畑岳志撮影
「ルパン3世のテーマ」などを披露した奈良女子大付属中等教育学校の生徒ら=奈良市の秋篠音楽堂で、2022年5月21日午後1時38分、川畑岳志撮影

 市民らが音楽や踊りなどを披露する「緑の祭典」が21日、奈良市西大寺東町の商業施設「ならファミリー」6階の秋篠音楽堂で開かれ、24組約180人が出演した。

 緑の祭典は、毎年秋にある「なら市民フェスティバル」の歴代受賞者が出演しており、今年で9回目。コロナ禍で2020年は中止、21年は無観客で、観客を…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

ニュース特集