連載

山陰・山陽この人

毎日新聞デジタルの「山陰・山陽この人」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

山陰・山陽この人

NPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表 豊田雅子さん(48) 「建物の博物館」を磨いて /広島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
豊田雅子さん=広島県尾道市三軒家町で2020年2月22日午後2時30分、渕脇直樹撮影
豊田雅子さん=広島県尾道市三軒家町で2020年2月22日午後2時30分、渕脇直樹撮影

 文豪、志賀直哉が若き日に居を構え、大林宣彦監督の数々の映画で舞台となった広島県尾道市。尾道水道と千光寺山に挟まれたエリアには木造3階建て住宅など戦前の建築物が数多く残り、レトロな風情の町並みは国内外の人々を引きつける。一方で維持の難しさから空き家が増え、解体されるケースも。「このままでは尾道らしさが失われる」と保存活動に奔走している。

 JR尾道駅北の斜面にへばりつくように建ち、有機的な外観から「尾道ガウディハウス」の名で観光客に人気の旧和泉家別邸。13年の歳月をかけて修復され、2013年に国の登録文化財となったこの貴重な和洋折衷建築は、豊田さんが私費で購入しなければ解体されていたかもしれない。

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文853文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集