東北電2火発、復旧へ 地震で被災 7月、宮城と福島 /宮城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見する東北電力の樋口康二郎社長=東京都千代田区で
記者会見する東北電力の樋口康二郎社長=東京都千代田区で

 東北電力の樋口康二郎社長は20日、東京都内で記者会見し、仙台火力発電所4号機(宮城県七ケ浜町)と原町火力発電所2号機(福島県南相馬市)を7月13日に復旧させる方針を説明した。いずれも点検で停止中に3月の東北地方を中心とした地震で被災し、補修のため停止期間を延長している。

 発電会社JERA(ジェラ)と共同出資す…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文385文字)

あわせて読みたい

ニュース特集