連載

人生100年クラブ

人生100年時代を迎えつつある今、「長い老後」への不安が高まっています。備え方や暮らし方を探ります。

連載一覧

人生100年クラブ

利用者の立場で「入浴支援」開発

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
鳥取県米子市の旅館に納入された「ハートフル プルミエ」。床を昇降させ、車椅子に乗ったまま入浴できる=ヤエス提供
鳥取県米子市の旅館に納入された「ハートフル プルミエ」。床を昇降させ、車椅子に乗ったまま入浴できる=ヤエス提供

 <くらしナビ ライフスタイル>

 体を清潔に保ち、気分もリフレッシュさせてくれる入浴。「ゆっくり楽しみたい」との思いは若いころと変わらなくても、年を重ねることで浴槽の出入りや洗髪などの支援が必要になることがある。こうした負担を軽減しようと、入浴を支援する設備や商品も登場している。開発担当者に背景や託した思いを聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1894文字(全文2053文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集