農業体験教室 児童、田植え体験楽しむ 真岡 /栃木

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
水につかりながら田植えをする子どもたち=栃木県真岡市中郷で2022年5月21日、鴨田玲奈撮影
水につかりながら田植えをする子どもたち=栃木県真岡市中郷で2022年5月21日、鴨田玲奈撮影

 JAはが野(真岡市)は21日、農業体験教室「未来ちゃんクラブ」を開いた。真岡地区の小学3~6年生の計31人が、泥だらけになりながら、サツマイモの定植と田植えを体験した。

 サツマイモの苗は、甘くて焼き芋にも適した「紅はるか」を使った。子どもたちは1人約20株ずつ、穴を掘って植えた。稲は、県産ブランド米「とちぎの星…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

あわせて読みたい

ニュース特集