サッカー Jリーグ シャレン!アウォーズ 夜宴スタジアム「メディア賞」 ガイナーレ3年連続 /鳥取

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
美しくライトアップされたスタジアム内の噴水=ガイナーレ鳥取提供
美しくライトアップされたスタジアム内の噴水=ガイナーレ鳥取提供

 JリーグがJクラブのホームタウン活動を表彰する「第3回シャレン!アウォーズ」の選考結果が発表され、J3・ガイナーレ鳥取がホームのチュウブYAJINスタジアム(鳥取県米子市)で取り組んでいる施設の夜間開放事業「夜宴(やえん)スタジアム」が「メディア賞」に輝いた。鳥取の同賞受賞は3年連続。チームを運営するSC鳥取の塚野真樹社長は「新型コロナウイルス禍で(世間の雰囲気が)沈んだ中、何かおもしろいことをしたかった」と受賞を喜んだ。【望月靖祥】

 「シャレン」は社会連結活動を意味する造語。社会的な課題の解決に挑戦する「ソーシャルチャレンジャー賞」▽国や自治体の政策を有効活用する「パブリック賞」▽報道機関が自分の媒体で取り上げたい活動を選ぶ「メディア賞」――の3部門があり、リーグが2020年から毎年、各部門1~2クラブを表彰している。

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文953文字)

あわせて読みたい

ニュース特集