特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア、東部ルガンスク州で優勢との見方(5月27日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
破壊された住宅=ウクライナ東部ルガンスクで2022年5月26日、ロイター
破壊された住宅=ウクライナ東部ルガンスクで2022年5月26日、ロイター

 ウクライナ軍高官は、東部ルガンスク州の戦況についてロシア側が優勢であるとの見方を示した。一方、北大西洋条約機構(NATO)への加盟を申請中のフィンランドの首相がキーウ(キエフ)を訪問した。ウクライナ情勢を巡る日本時間27日の動きを中心にまとめた。【デジタル報道センター】

ウクライナ「最善を尽くしている」

 ロイター通信によると、ウクライナ軍のグロモフ大将は26日、ロシアによる侵攻が続く東部ルガンスク州の情勢について「ロシアが有利な立場にあるが、我々も最善を尽くしている」と話し、ルガン…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文608文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集