特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 封鎖2カ月 上海、市民脱出も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
高速鉄道の駅で乗車を待つ人たち=中国・上海市で5月22日、共同
高速鉄道の駅で乗車を待つ人たち=中国・上海市で5月22日、共同

 中国・上海市が新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)を始めて28日で2カ月。市民生活や企業活動の6月中の正常化を目指す市は地下鉄など公共交通を再開し、規制の緩和をアピールしている。だが多くの住民は移動が厳しく制限されたまま。当局への不信感は根強く、上海から脱出する動きも出ている。

 中国当局によると、空港検疫などを除き、上海では26日に264人の新規感染者を確認した。封鎖が始まった3月28日以降の最少で、ピークだった4月中旬の2万7000人超から大幅に減った。

 中国メディアによると、新規感染者の減少を受け、感染者らを収容する隔離施設の閉鎖が相次いでいる。

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文598文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集