特集

第80期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が挑戦する第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第80期名人戦七番勝負 渡辺明名人-挑戦者・斎藤慎太郎八段 第3局の7

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

形勢、名人に傾く 観戦記・椎名龍一

 図から盤面モニターに[先]4八玉が映し出されると、検討陣からは少し意外そうな声が漏れた。

 「図では桂得している先手がゆっくり指す意味で[先]8七馬も考えられました。本譜の[先]4八玉~[先]7八飛の順は名人らしい明るい大局観だったと思います。特に[先]7八飛は、[後]6七歩成[先]同銀[後]9九馬と香を取られる変化があるだけに盲点になりやすい手ですが、以下[先]7四歩[後]6四銀[先]7六銀[後]3一…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文552文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集