国内最大規模「総火演」にオスプレイ初登場 静岡・東富士演習場

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
富士総合火力演習に初めて登場したV22オスプレイから降り立つ隊員=静岡県の陸上自衛隊東富士演習場で2022年5月28日(代表撮影)
富士総合火力演習に初めて登場したV22オスプレイから降り立つ隊員=静岡県の陸上自衛隊東富士演習場で2022年5月28日(代表撮影)

 陸上自衛隊の国内最大規模の実弾演習「富士総合火力演習」(通称・総火演)が28日、東富士演習場(静岡県御殿場市など)で開かれた。木更津駐屯地(千葉県)に暫定配備されている陸自のV22オスプレイが総火演に初めて登場した。新型コロナウイルスの感染防護のため、3年連続で一般公開は中止された。

 参加した隊員は昨年と同じ約3300人で、戦車・装甲車など36両…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

ニュース特集