大坂なおみ専属・中村豊のトレーナー通信

集中力と熱量、高かったなおみ 多様性、今の時代を代表する選手

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
デニス・シャポバロフ選手(左から3人目)と中村豊さん(左)=提供写真
デニス・シャポバロフ選手(左から3人目)と中村豊さん(左)=提供写真

 2020年6月から女子テニスの大坂なおみ選手(24)の専属トレーナーを務めていた中村豊さん(49)。大坂選手のチームを離れ、5月から男子世界ランキング15位のデニス・シャポバロフ選手(23)=カナダ=に同行している。男女のツアーの違いなどを聞いた。【聞き手・長野宏美】

 2年前、世界中のアスリートが集まるIMGアカデミー(米フロリダ州)に勤めていた時、そこで練習していたシャポバロフのトレーニングをすることもありました。5月から彼のチームに加わり、まずヨーロッパのクレーコートの大会に同行しました。

 全仏オープンの前哨戦にあたるイタリア国際では、「クレーの王者」と呼ばれるスペインのラファエル・ナダル(35)に勝ってベスト8に入りました。全仏オープンは勝ち進んだら合流する予定でしたが、残念ながら初戦で敗退しました。

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1518文字)

あわせて読みたい

ニュース特集