連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

石井守さん=宇宙天気予報の精度向上に取り組む

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

石井守(いしい・まもる)さん(58)

 「さながら地球防衛軍の指揮官でしょうか」と気を引き締めた。太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起きると、エックス線や高エネルギー粒子、荷電粒子が地球に次々と押し寄せ、電力や通信、人工衛星などに深刻な被害を与える。航空機に乗っている人が被ばくする恐れもある。「宇宙天気の災害」の軽減に向け、政府が設置した検討会の座長代理として今月、報告書案をまとめた。天気予報のような警報発令などが盛り込まれ、今後、所属する情報通信研究機構で担当責任者として実務を担う。

 小学生のとき、火山噴火や環境問題をテーマにした宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」などを読み、地球や宇宙に興味を抱いた。初志貫徹で研究者となり、宇宙天気予報に取り組み30年が過ぎた。「デジタル社会を宇宙の目で見ると、脆弱(ぜいじゃく)性が相当増した。衛星の機能が損なわれるとスマートフォンなどの位置情報が狂う。生活への影響は大きい」と警告する。

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文730文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集