日本赤軍・岡本公三容疑者 レバノンの乱射事件記念式典に姿

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
レバノン・ベイルートで姿を見せた岡本公三容疑者=5月30日、AP共同
レバノン・ベイルートで姿を見せた岡本公三容疑者=5月30日、AP共同

 イスラエル・テルアビブの空港で約100人が死傷した1972年の乱射事件の実行犯で唯一生き残った日本赤軍メンバー、岡本公三容疑者(74)=国際手配=が30日、レバノンの首都ベイルートで事件を記念する式典に姿を現した。岡本容疑者が公の場に出るのは珍しい。

 式典にはパレスチナ支援勢力の数十人が参加。岡本…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

あわせて読みたい

ニュース特集