特集

第77期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に一力遼棋聖が挑戦する第77期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。

特集一覧

囲碁

第77期本因坊戦 第3局 序盤は穏やかな流れ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <大和証券>

 <先番・本因坊文裕-一力遼棋聖>

 本因坊文裕(もんゆう)(33)=井山裕太九段=に一力遼棋聖(24)が挑戦し、文裕の2連勝で迎えた第77期本因坊決定戦七番勝負の第3局(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛、長野県高山村共催、藤井荘協力)が1日、高山村の山田温泉「藤井荘」で始まった。

 第1局の金沢対局と第2局の熊谷対局は、いずれも終盤まで勝敗の行方が分からない大熱戦となった。その激戦を制した文裕が一気に11連覇に近づくか、初獲得を目指す一力が巻き返すか。今シリーズの流れを占う重要な一局となる。

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文507文字)

【第77期本因坊戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集