三笠宮妃百合子さま白寿 明治以降の女性皇族で最高齢

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 三笠宮妃百合子さまは4日、99歳の白寿(はくじゅ)の誕生日を迎えられた。宮内庁によると、明治以降の女性皇族で最高齢という。2021年3月に脈が速まる発作性心房細動と診断されて聖路加国際病院(東京都中央区)に入院したが、その後は症状が安定しており、三笠宮邸(東京都港区)で健やかに過ごしているという。

 宮内庁によると、百合子さまは毎日午前中に30分程度、テレビ番組を見ながら体操をしたり、ストレッチをしたりしている。天気の…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文528文字)

あわせて読みたい

ニュース特集