特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

岡崎 武志・評『天使突抜おぼえ帖』『妻はサバイバー』ほか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

今週の新刊

◆『天使突抜おぼえ帖』通崎睦美・著(集英社インターナショナル/税込み2200円)

 『天使突抜(てんしつきぬけ)おぼえ帖(ちょう)』の不思議な漢字4文字は京都市下京区に実在する町名。京都駅から北に自転車で5分、職人が多く住み下町の風情を残していた。木琴奏者の通崎睦美はここで生まれ育ち、今も住む。その記憶をつづる回想録が出た。

 1967年生まれの著者は、5歳からマリンバのお稽古(けいこ)を始めた。風呂敷職人の父、母や姉、ご近所の人たちに愛されながら育った。野菜や花を売る「白川女(しらかわめ)」がまだ町に現れた時代。しかし懐かしい町や親しかった人たちが姿を変え、消えていく。

この記事は有料記事です。

残り1504文字(全文1796文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集