「MINAMATA」上映 水俣病と福島子ども甲状腺がん考える 立教大で11日イベント /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
映画「MINAMATA」の一場面=(C)2020MINAMATAFILM、LLC
映画「MINAMATA」の一場面=(C)2020MINAMATAFILM、LLC

 公害の原点とも言われる水俣病をテーマにした映画「MINAMATA」の上映と福島の子どもたちの甲状腺がんを考えるトークイベントが11日午後1時、立教大学タッカーホール(豊島区)で開かれる。トークでは、水俣に生活しながら被害を撮影した写真家らが水俣と福島に共通する構造を語る。

 イベントは「被ばくと子どもたちの甲状腺がん~水俣と福島・アイリーン・美緒子・スミスさんと語ろう」とし、脱被ばく実現ネットや311甲状腺がん子ども支援ネットワーク、立…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文552文字)

あわせて読みたい

ニュース特集