北朝鮮で感染症、新型コロナと別か 金正恩氏、自ら薬準備し隔離指示

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
急性腸内性感染症が発生した黄海南道海州市に送る薬品を準備する金正恩・朝鮮労働党総書記と李雪主夫人=2022年6月15日、朝鮮中央通信・朝鮮通信
急性腸内性感染症が発生した黄海南道海州市に送る薬品を準備する金正恩・朝鮮労働党総書記と李雪主夫人=2022年6月15日、朝鮮中央通信・朝鮮通信

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、南西部・黄海南道海州(ファンヘナムドヘジュ)市で「急性腸内性の感染症」が発生したことに伴い、朝鮮労働党の金正恩(キムジョンウン)総書記が15日、自らの家庭で準備した医薬品を地元の党委員会に送ったと報じた。具体的な病名は明示されていないが、北朝鮮でまん延している新型コロナウ…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

あわせて読みたい

ニュース特集