EVバス、乗り心地は「快適」 臭いなく静かな走り 北九州市役所で試乗会 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「EVモーターズ・ジャパン」が開発したEVコミュニティーバス
「EVモーターズ・ジャパン」が開発したEVコミュニティーバス

 バスなど商用の電気自動車(EV)を開発・販売する「EVモーターズ・ジャパン」(本社・北九州市)は16日、小倉北区の北九州市役所でEVコミュニティーバスの試乗会を開いた。同市はエネルギーの脱炭素化を目指しており、北橋健治市長らが試乗して乗り心地を体感した。

 同社は2019年に設立。物流車や観光バスなど幅広い商用EV…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

あわせて読みたい

ニュース特集