自宅でゴング“出張プロレス”いかが みちのくプロレスが企画

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
依頼者の自宅の台所で試合を繰り広げるプロレスラーたち=2021年7月、みちのくプロレス提供
依頼者の自宅の台所で試合を繰り広げるプロレスラーたち=2021年7月、みちのくプロレス提供

 岩手県滝沢市に拠点を置くプロレス団体「みちのくプロレス」が、依頼者の自宅にレスラーを派遣して試合を行う「自宅プロレス」を展開中だ。コロナ禍で大勢が密集するイベントの開催が難しいなか考案されたが、制限が緩和された今も、プライベート空間で“非日常”を楽しめる新たな観戦スタイルとして提案している。

 依頼者の自宅に選手とレフェリーが出張。持参したゴングを鳴らし、台所のテーブル上で技をかけ合ったり、ふすまや障子で反則攻撃を繰り出したりと、家中をめいっぱい活用して試合を繰り広げる…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文614文字)

あわせて読みたい

ニュース特集