特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

プーチン氏、ウクライナのEU加盟容認 「西側の半植民地に」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
経済フォーラムで演説するロシアのプーチン大統領=ロシア北西部サンクトペテルブルクで2022年6月17日、ロイター
経済フォーラムで演説するロシアのプーチン大統領=ロシア北西部サンクトペテルブルクで2022年6月17日、ロイター

 ロシアのプーチン大統領は17日、北西部サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムに出席し、ウクライナの欧州連合(EU)加盟について「反対しない」と容認する考えを示した。一方で、加盟によりウクライナが西側諸国の「半植民地になる」とも述べ、親欧米路線を強めるウクライナにくぎを刺した。

 プーチン氏はフォーラムでの演説やその後の質疑で、2014年にロシアがウクライナ南部クリミアを強制編入した後、ウクライナを軍事支援してきた欧米の脅威を改めて強調。ウクライナ侵攻を「自国を守る権利を持つ主権国家の決定」と正…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文637文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集