連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

セイジ・オザワ松本フェス 有観客まずうれしい 指揮デュトワ、開幕に向け抱負

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
シャルル・デュトワ=東京都中央区で2022年6月5日午後6時5分、須藤唯哉撮影
シャルル・デュトワ=東京都中央区で2022年6月5日午後6時5分、須藤唯哉撮影

 指揮者の小澤征爾が総監督を務める「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)」が8月13日から長野県松本市で3年ぶりに開催される。昨年は全公演の中止に伴って、小澤と親交のある国際的な指揮者、シャルル・デュトワが「サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)」との共演を無観客で収録し、インターネットで無料配信した。今年は有観客で、2年連続となるSKOとの舞台に臨む。

 「去年は無観客で残念だったので、有観客でできることがまずうれしい。いつも観客がどう感じているかを肌で感じることが刺激になっているので、今年は有観客で楽しみに振らせていただきます」。85歳のマエストロは報道陣に意気込みを語った。

この記事は有料記事です。

残り723文字(全文1019文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集