堤幸彦監督、愛知県立芸大特任教授に 作品制作を指導

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
堤幸彦監督=東京都千代田区で2021年9月15日、幾島健太郎撮影
堤幸彦監督=東京都千代田区で2021年9月15日、幾島健太郎撮影

 愛知県立芸術大(長久手市)は、演出家で映画監督の堤幸彦氏が4月に新設した美術学部メディア映像専攻の特任教授に就任すると発表した。就任は27日付。

 堤監督は名古屋市出身で、ドラマ「TRICK」シリーズや映画「本格科学冒険映画 20世紀少年」などのヒット作で知られる。

 同専攻は1学年10人の少人数。27日か…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文249文字)

あわせて読みたい

ニュース特集