トワイライトエクスプレス瑞風「共に走り続けたい」 運行5周年

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
出発の合図で発車する「トワイライトエクスプレス瑞風」=山口県下関市のJR下関駅で、2022年6月20日午前10時18分、大坪菜々美撮影
出発の合図で発車する「トワイライトエクスプレス瑞風」=山口県下関市のJR下関駅で、2022年6月20日午前10時18分、大坪菜々美撮影

 JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が運行開始から5周年を迎え、山口県下関市のJR下関駅で20日、出発セレモニーが開催された。

 瑞風は2017年6月17日から運行を開始。下関―大阪間をつなぎ、広島県の宮島や尾道といった観光地や名所を巡る山陽コースや、島根県の出雲大社などを回る山陰コースが1泊2日~2泊3日で楽しめる。また、移動中の列車の中では地元の食材を使用した料…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

あわせて読みたい

ニュース特集