特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

大平 一枝・評『全員がサラダバーに行ってる時に全部のカバン見てる役割』『エーリッヒ・ケストナー こわれた時代』

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

ケストナーとナチスと菅田将暉と Wi―Fiをつなぐ風刺の威力

◆『全員がサラダバーに行ってる時に全部のカバン見てる役割』岡本雄矢・著(幻冬舎/税込み1650円)

◆『エーリッヒ・ケストナー こわれた時代』クラウス・コルドン/著(偕成社/税込み2750円)

「連ドラが菅田将暉のアップで終わりCMが菅田将暉ではじまる」

 働きすぎ実力派俳優の活躍ぶりを、絶妙な二十八文字で表現した句にはひどく惹(ひ)かれた。

この記事は有料記事です。

残り1330文字(全文1529文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集