特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

川本 三郎・評『辮髪のシャーロック・ホームズ 神探福邇の事件簿』莫理斯(トレヴァー・モリス)/著

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

西洋列強との複雑な関係を背景に科学的捜査に努める名探偵

◆『辮髪(べんぱつ)のシャーロック・ホームズ 神探福邇(しんたんフーアル)の事件簿』 莫理斯(トレヴァー・モリス)/著 舩山むつみ/訳(文藝春秋/税込み2200円)

 ホームズがロンドンで活躍していた十九世紀末、香港にはもう一人のホームズがいた! 名を福邇(フー・アル)という。本家の名探偵と同じく頭脳明晰(めいせき)で次々に難事件を解決してゆく。

 現代の香港の作家(一九六五年生)によるパスティーシュ(模倣)。といっても決して際物(きわもの)ではない。作者は自らシャーロキアンというだけにコナン・ドイルへの敬意があり、実に巧みに物語を香港に置き換えている。

この記事は有料記事です。

残り1233文字(全文1538文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集