特集

SUNDAY LIBRARY

毎日新聞デジタルの「SUNDAY LIBRARY」ページです。「サンデー毎日」の書評「SUNDAY LIBRARY」の記事を掲載します。

特集一覧

SUNDAY LIBRARY

著者インタビュー 倉持よつば『桃太郎は嫁探しに行ったのか?』

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

人の生き方に影響するような力が物語にはあると学びました

◆『桃太郎は嫁探しに行ったのか?』倉持よつば・著(新日本出版社/税込み1760円)

 鬼退治をして宝物をもらって帰った、というのが一般的な桃太郎話。しかしある絵本では、桃太郎が「たからものはいらん。おひめさまをかえせ」と言い、連れ帰った姫と結婚していた。そこで浮かんだ疑問が本書のタイトル。その疑問を入り口に、全国の桃太郎話を読んでストーリーやモチーフごとに分類し、地域ごとの特徴を分析。そのうえで、桃太郎の嫁探しについて考察を深め、リポートにまとめた。リポートが「図書館を使った調べる学習コンクール」で文部科学大臣賞を受賞し、出版が決まった。

 じつは、小学5年生のときにも同賞を受賞している。テーマは「桃太郎は盗人なのか?」。桃太郎を、数年間追い続けていることになる。

この記事は有料記事です。

残り1101文字(全文1462文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集