タイの同性婚、闘い続く 性的少数者議員「軍部が壁に」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
結婚平等法案を国会に提出したタンヤワット議員=バンコクで4月27日
結婚平等法案を国会に提出したタンヤワット議員=バンコクで4月27日

 タイで「カトゥーイ」と称される性を自認する人たちがいる。その一人、タンヤワット・カモルウォンラット氏(51)は国会議員として、アジアでは台湾に続く同性婚の法制化を求め、活動を続けている。政府が観光振興で「LGBTの楽園」と宣伝するなど多様な性のあり方に寛容とされるタイだが、2年前に提出された法案は若者らの支持を得ながら成立には至っていない。何が同性婚の壁になっているのか聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1492文字(全文1683文字)

あわせて読みたい

ニュース特集