連載

クローズアップ

国内外で今話題のニュースをクローズアップ。専門家の声も交えつつ、話題の背景に迫ります。

連載一覧

クローズアップ

参院選公示 かすむ岸田カラー 「新しい資本主義」触れず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 22日公示された参院選(7月10日投開票)で、岸田文雄首相はウクライナ危機を受けた物価高対策に注力する姿勢を強調した。だが、野党は「岸田インフレだ」などとして批判を強め、与党には物価高の争点化に警戒感が広がる。首相の公示第一声の演説からは看板政策「新しい資本主義」が消え、「岸田カラー」が見えにくい論戦初日となった。

この記事は有料記事です。

残り3052文字(全文3211文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集