特集

第81期名人戦

第81期名人戦・順位戦を特集します。棋譜中継は「順位戦」または「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第80期名人戦七番勝負 渡辺明名人-挑戦者・斎藤慎太郎八段 第5局の5

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

慎重な駒運び 観戦記・関浩

 本譜は1日目の昼食休憩を挟む指し手だが、すでに未知の局面を迎えている。[先]3五歩と仕掛けてから[先]6八玉(図)と手を渡され、斎藤は対応に悩むことになった。本局もまた、渡辺主導で局面は進む。

 [後]3五歩は[先]同銀で先手ペース。以下[後]8六歩[先]同歩[後]8五歩の継ぎ歩攻めは、もはや有効に機能しない。[先]2四歩[後]同歩[先]同銀[後]同銀[先]同飛[後]2三歩[先]2六飛とさばかれ、[後]8六歩に[先]8三歩[後]同飛[先]7二角を狙われる。

 斎藤は21分を費やして[後]4五歩と突き出し、先手の銀の軌道を変えて小康を得た。[先]同銀と取らせて[後]3五歩。突き違いの手筋である。

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文677文字)

【第81期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集