商品券5000円分を全町民に交付へ 岬町・物価高対策 /大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 岬町は24日、町民全員に町内で使える商品券5000円分を交付するなど、総額1億2078万円の物価高騰対策事業を発表した。約1億950万円は国の新型コロナ地方創生臨時交付金を活用し、残りの約1127万円は財政調整基金から繰り入れる。町は28日、開会中の町議会第2回定例会に追加提案する予定。

 町によると、交付対象は9月1日時点で住…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文350文字)

あわせて読みたい

ニュース特集