特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

公明・山口那津男氏が防衛関連企業視察 強化の必要性アピールか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
防衛関連企業で部品の製造過程を視察する山口那津男代表(右)=東京都品川区で2022年6月27日(代表撮影)
防衛関連企業で部品の製造過程を視察する山口那津男代表(右)=東京都品川区で2022年6月27日(代表撮影)

 公明党の山口那津男代表は27日、東京都品川区内の防衛関連企業を視察した。安全保障が参院選の争点の一つになるなか、防衛力強化の必要性をアピールする狙いとみられる。平和の党を掲げ、安保政策では防衛力の議論より外交を重視してきた公明だが、参院選公約で安保法制の強化を柱の一つに据え山口氏も防衛力強化に発信の軸足を移している。

 この日視察した企業は、海上自衛隊の艦艇に備え付ける照明器具などを製造している。山口氏は、板金技術で照明器具の元となる形をくりぬく作業や、組み立て工程を視察。その後、記者団に「日本の防衛産業の維持は長年の課題。最先端の現場の声を聞くことは大事だ」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文842文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集