特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

与野党、政府の節電ポイントに懸念 「熱中症になったら元も子も」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首相官邸=竹内幹撮影
首相官邸=竹内幹撮影

 参院選6日目の27日、与野党幹部は全国で支持を訴えた。各地で猛暑が伝えられる中、電気代の負担軽減策として政府が検討中の節電ポイントを巡り、健康被害が出かねないと批判や懸念が相次いだ。

 立憲民主党の泉健太代表は松山市で記者団に「節電ポイントが今、有効に作用する状況にない」とし、「原発再稼働を早めるために安全対策を飛ばすことはできない」と主張。省エネ機器を普及させるための補助などの施策を政府に促した。

 公明党の山口那津男代表は神奈川県大和市で演説し「いま心配なのは暑さだ。無理して節電して熱中症になったら元も子もない」と指摘。「電気料金の負担を下げるよう、欧州…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文439文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集