「インフラ整備」石塚新局長抱負 道開発局 /北海道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
抱負を語る石塚宗司・北海道開発局長=札幌市北区で2022年6月28日、米山淳撮影
抱負を語る石塚宗司・北海道開発局長=札幌市北区で2022年6月28日、米山淳撮影

 28日付で着任した北海道開発局の石塚宗司局長(59)が同日、札幌市内で記者会見し、「北海道は食料自給率や再生可能エネルギーのポテンシャルが高く、その価値はますます高まってきている。生産を維持・発展させるため物流ネットワークなどインフラを整備していく」と抱負を語った。

 2018年の胆振東部地震や昨冬の大雪な…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文305文字)

あわせて読みたい

ニュース特集