特集

都市対抗野球2022

第93回都市対抗野球大会が2022年7月18日に開幕。3年ぶりの夏開催、社会人野球日本一はどこに。

特集一覧

第93回都市対抗野球

ロキテクノ富山 補強3選手合流 伏木・西納投手ら /富山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
藤田太陽監督(右から2人目)らに都市対抗での活躍を誓う補強選手の永島一樹投手(同3人目)、西納敦史投手(同4人目)、豊田航平内野手(同5人目)=富山県滑川市大掛のロキテクノ北陸事業所で、青山郁子撮影
藤田太陽監督(右から2人目)らに都市対抗での活躍を誓う補強選手の永島一樹投手(同3人目)、西納敦史投手(同4人目)、豊田航平内野手(同5人目)=富山県滑川市大掛のロキテクノ北陸事業所で、青山郁子撮影

 東京ドームで7月18日に開幕する第93回都市対抗野球大会(日本野球連盟、毎日新聞社主催)に北信越代表として初出場するロキテクノ富山(富山県上市町)の補強選手に選ばれた▽西納敦史投手(31)=伏木海陸運送▽永島一樹投手(24)=バイタルネット▽豊田航平内野手(26)=千曲川クラブ=の3選手が28日、チームに合流、同県滑川市の室内練習場で汗…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

【都市対抗野球2022】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集