七月大歌舞伎「船乗り込み」 道頓堀の紙吹雪「復活」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
七月大歌舞伎を前に「船乗り込み」で声援に応える出演者ら。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりの開催となった=大阪市中央区の道頓堀川で2022年6月29日午後0時39分、滝川大貴撮影
七月大歌舞伎を前に「船乗り込み」で声援に応える出演者ら。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりの開催となった=大阪市中央区の道頓堀川で2022年6月29日午後0時39分、滝川大貴撮影

 大阪松竹座(大阪市中央区)の「七月大歌舞伎」(7月3~24日)を前に、出演者らをお披露目する「船乗り込み」が29日、同市内の道頓堀川などであった。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催。人気俳優がそろって、水都・大阪の夏を鮮やかに彩った。(1面に写真)

 江戸時代、役者が川を下りながらファンにあい…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

あわせて読みたい

ニュース特集