特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

平和願って 大阪・愛染まつりにウクライナからの避難民が参加

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 大阪三大夏祭りの一つ「愛染(あいぜん)まつり」が30日、大阪市天王寺区の愛染堂勝鬘(しょうまん)院で始まった。警備の問題や新型コロナウイルスの影響などで2018年以来、境内のみで披露していた「宝恵(ほえ)かご行列」を5年ぶりに再開。ウクライナから避難してきた女性3人も参加し、世界平和を祈願した。祭りは7月1日まで。

 祭りでは本尊の愛染明王を開帳し、商売繁盛や縁結びを祈願する。宝恵かご行列は浴衣姿の「愛染娘」がかごに乗り、JR天王寺駅付近から同院まで練り歩く名物イベント。今年は府内外の女性6人に、大阪市阿倍野区の専門学校「清風情報工科学院」がウクライナから受け入れた女性3人が加わった。日本文化を体験してもらおうと寺側が学校に提案して実現した。

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文459文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集