特集

ニュース|東京オリンピック

東京オリンピックに関するニュースです。

特集一覧

東京五輪組織委が解散 武藤事務総長「歴史の評価を待ちたい」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の解散にあたり記念撮影する、橋本聖子会長(前列左から4人目)と武藤敏郎事務総長(同5人目)ら=東京都庁で2022年6月30日午前11時半(代表撮影)
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の解散にあたり記念撮影する、橋本聖子会長(前列左から4人目)と武藤敏郎事務総長(同5人目)ら=東京都庁で2022年6月30日午前11時半(代表撮影)

 東京オリンピック・パラリンピックの開催準備と運営を担った大会組織委員会が30日、解散した。2014年1月の発足から約8年半、新型コロナウイルスの感染拡大による史上初の延期を経て大会開催にこぎ着け、役割を終えた。橋本聖子会長は「世界の皆さんから困難な状況にあっても、日本だから開催できたという評価をいただいた」と振り返った。

 東京都庁内の事務局で最後のあいさつに臨んだ橋本氏は「皆さんがいたからこその東京大会の成功だった。心から感謝申し上げる」と職員たちの仕事ぶりをたたえた。武藤敏郎事務総長も「当初、我々が期待した大会とは全く違ったものになったが、簡素な東京大会という『東京モデル』を提示することができた。歴史の評価を待ちたい」と成果を強調した。

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文733文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集