連載

参院選2022

毎日新聞デジタルの「参院選2022」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

参院選2022

「民主党」票、また大量案分? 「立憲」「国民」略称同じ 前回衆院選、362万票

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 またも大量の振り分け票が発生するのだろうか。参院選で、立憲民主と国民民主の両党は昨年の衆院選に続き、比例代表の略称を「民主党」で届け出た。各地の開票現場では、どちらへの投票なのかを判断できない場合、得票の割合に応じて振り分ける「案分票」とする決まりがあるが、衆院選では「民主党」への投票が約362万票にも及んだ。票は両党に振り分けられたが、「紛らわしい」と困惑する有権者もおり、有識者は「民意が正確に反映されない」と指摘する。

この記事は有料記事です。

残り1366文字(全文1580文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集