「就職氷河期世代」対象に国家公務員中途採用試験 159人採用予定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
人事院が入る中央合同庁舎第5号館別館=東京都千代田区で2019年4月、本橋和夫撮影
人事院が入る中央合同庁舎第5号館別館=東京都千代田区で2019年4月、本橋和夫撮影

 人事院は1日、バブル崩壊による「就職氷河期世代」を対象とする国家公務員中途採用試験の日程を発表した。20~29日に人事院ホームページで申し込みを受け付ける。10~12月の1次・2次試験を経て、来年1月以降に計159人の採用を予定している。

 試験は2020年度に始まり、今回で3回目。1966年4月2日~86年4月1日生まれが受験できる。1次の筆記試験は…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文380文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集