特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

憲法・外交・社会保障… 各党の選挙公約は

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂北門の参議院の表札=東京都千代田区で、竹内幹撮影
国会議事堂北門の参議院の表札=東京都千代田区で、竹内幹撮影

 与野党は参院選で何を掲げて戦うのか――。憲法や外交・安全保障に対する立場、暮らしや経済、新型コロナウイルス対策といった各党の主要な公約を六つの項目に分けてまとめた。政党の並び順は上から公示前の参院勢力順。

 ◆自民

憲法・皇室

 憲法を議論して必要な改正を行い、国民自身の手で新しい「国のかたち」をつくるのが国民主権のあるべき姿だ。技術革新、安全保障環境、時代や社会生活の変化に応じ、憲法をアップデートするため力を尽くす。

 改正条文イメージに(1)自衛隊明記(2)緊急事態対応(3)合区解消・地方公共団体(4)教育充実――を提示。国会の憲法審査会で改憲原案の提案と発議を行い、国民投票を実施し、改憲を早期に実現する。

この記事は有料記事です。

残り10231文字(全文10537文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集