特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

GPIF、ロシア関連資産をゼロ評価 ウクライナ侵攻の取引制限受け

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は1日、2020年度末に約2200億円あったロシア株式や債券など関連資産について、評価額を基本的にゼロに引き下げたことを明らかにした。宮園雅敬理事長は記者会見で「市場取引が正常に行われておらず、保守的に会計上はゼロとした」と説明し、国外の投資家…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集