ラグビーフランス戦 日本敗れる チャレンジ杯

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【日本代表-フランス代表】前半、トライを決め手を合わせるテビタ・タタフ(左)=豊田スタジアムで2022年7月2日、兵藤公治撮影
【日本代表-フランス代表】前半、トライを決め手を合わせるテビタ・タタフ(左)=豊田スタジアムで2022年7月2日、兵藤公治撮影

 ラグビー日本代表は2日、愛知・豊田スタジアムで「リポビタンDチャレンジカップ2022」フランス代表戦に臨み、23―42で敗れた。世界ランキングは日本10位、フランス2位。フランスは2023年ワールドカップ(W杯)の開催国で、対戦成績は日本の1分け10敗となった。日本―フランスの第2戦は9日に東京・国立競技場で行われる。

 日本は前半、テンポの速い攻撃でテビタ・タタフ選手(東京サントリーサンゴリアス)がトライを挙げるなど13―13で折り返した。後半は日本の運動量が落ち、フランスに4トライを許した。

この記事は有料記事です。

残り507文字(全文757文字)

あわせて読みたい

ニュース特集