特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

参院選2022・暮らしの現場から

/7 ICT、手探りの教室 教員間にスキル格差 費用負担も見通し不透明 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
社会科の課題で、1人1台配布された端末を使って調べものをする子どもたち=兵庫県西宮市西宮浜4で、稲田佳代撮影
社会科の課題で、1人1台配布された端末を使って調べものをする子どもたち=兵庫県西宮市西宮浜4で、稲田佳代撮影

 小中一貫教育の西宮市立西宮浜義務教育学校では6月下旬、5年生の児童がタブレットパソコンを開き、社会の授業で1泊2日の北海道旭川市の観光プランを練っていた。端末とつながった大型モニターには、メッセージやデータのやり取りができるマイクロソフトの「チームズ」を通じて、子どもの発熱で学校を休んでいる担任教諭から課題が出されていた。

この記事は有料記事です。

残り1416文字(全文1579文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集