特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

海外有権者「選挙権奪われた」 揺らぐ平等 早期のネット投票求める声

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
海外有権者に届いた2021年衆院選の投票用紙。取材に応じた英国在住の女性看護師もカナダの女性と同様、用紙が投開票日の後に送られてきた=提供写真(画像の一部を加工しています)
海外有権者に届いた2021年衆院選の投票用紙。取材に応じた英国在住の女性看護師もカナダの女性と同様、用紙が投開票日の後に送られてきた=提供写真(画像の一部を加工しています)

 憲法が保障する選挙権の平等原則が揺らいでいる。2021年衆院選の在外投票を巡り、郵便投票を選んだ海外有権者の1割が、票を投じたにもかかわらず棄権扱いとされていた。グローバル化や技術革新が進む今、海外で暮らす日本人にも等しく投票の機会を確保する制度への見直しが求められている。

 「選挙権が奪われた」。…

この記事は有料記事です。

残り998文字(全文1148文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集