特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシアによるウクライナ南部編入「住民投票で不正の可能性高い」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアが実効支配するウクライナ南部ヘルソン州から到着したバス=ウクライナ南部クリミア共和国のシンフェロポリで2022年7月1日、ロイター
ロシアが実効支配するウクライナ南部ヘルソン州から到着したバス=ウクライナ南部クリミア共和国のシンフェロポリで2022年7月1日、ロイター

 英国防省は3日、ロシアがウクライナ南部ヘルソン州での支配を正当化するため、同州で実施予定のロシア編入の是非を問う住民投票で、ロシアにとって都合の良い結果が得られるように投票を不正操作する可能性が高いとの見方を示した。

 2月の侵攻以降、ヘルソン州はロシアが最も包括的に占領した地域であり、占領の憲法的…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集