「大きくなったよ」 ライオンの赤ちゃん公開 愛媛のとべ動物園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 愛媛県立とべ動物園(砥部町)で5月5日に生まれ、人工哺育中のライオンの雄の赤ちゃんが4日、一般公開を前に報道公開された。今がかわいい盛りで、運動場を走り回って飼育員にじゃれつく姿が見られそうだ。

 ネオ(雄、8歳)とさくら(雌、7歳)の子。さくらが出産後に体調を崩し食欲不振になったため、約3週間後に人工哺育に切り替えた。母子ともに元気を取り戻し、生まれた時は推定体重1キロ、頭から尻までの体長は30センチほどだったが、…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文525文字)

あわせて読みたい

ニュース特集