特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

「平和を保護し、支持を」 ゼレンスキー氏、東洋大でオンライン講演

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
学生に向け、オンラインで講演するウクライナのゼレンスキー大統領=東京都文京区で2022年7月4日午後6時13分、宮武祐希撮影
学生に向け、オンラインで講演するウクライナのゼレンスキー大統領=東京都文京区で2022年7月4日午後6時13分、宮武祐希撮影

 ロシアの侵攻を受けているウクライナのゼレンスキー大統領によるオンライン講演会が4日、東洋大白山キャンパス(東京都文京区)で開かれた。日本向けの講演は今年3月の国会演説以来。参加したウクライナからの留学生や日本人学生ら約350人を前に「ウクライナは平和のために戦っている。21世紀の残酷な虐殺は私たちの現実だ。武器を置いたら国家、国民が消えてしまう」と強調した。

 ゼレンスキー氏は「今日は戦争ではなく平和について話したい」と切り出した。「日本の若者は戦争を本や映画から知り、平和が普通だと思うが、我々にとってそれは奇跡だ。ミサイル、爆弾がない空、死んでいない家族や周囲の人たちが大きな恵みだ」と語った。

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文708文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集