水田彩る「最古の花」 鴨川で大賀ハス見ごろ /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
見ごろを迎えた大賀ハス=千葉県鴨川市で2022年6月29日、岩崎信道撮影
見ごろを迎えた大賀ハス=千葉県鴨川市で2022年6月29日、岩崎信道撮影

 鴨川市北小町のハス池「古代大賀蓮の里」で、世界最古の花といわれる大賀ハスが見ごろを迎えている。鮮やかなピンク色に彩られたハス池はカメラマンらの人気スポットとなっている。

 大賀ハスは1951年、千葉市内で発掘された約2000年前のハスの実を発芽、開花させたもの。発見した植物学者の故大賀一郎博士にちな…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

あわせて読みたい

ニュース特集