特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

課題をたずねて―2022参院選・和歌山

/6 県教職員組合委員長 武田正利さん(58) 教職員の定数拡大を /和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
教職員の定数増などを訴える武田さん=和歌山市で、加藤敦久撮影
教職員の定数増などを訴える武田さん=和歌山市で、加藤敦久撮影

 全国公立学校で2500人超の「教員不足」――。文部科学省が初めて全国調査をして1月、2021年度始業日時点の状況を明らかにした。調査で、県は全国で数少ない「小中とも欠員ゼロ」。しかし、県教職員組合(和教組)の武田正利委員長(58)は訴える。「年度開始時はゼロでも、毎年のように途中に病気や産休などで欠員が出て穴埋めが追いつかなくなる」

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文866文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集